Q&A Frequently Asked Questions

よくあるご質問

なぜこんなに治療費が高いのでしょうか?保険は利かないのですか?
保険が適応となるためには、国からの認可が必要です。
審査には長い時間を要するため、最先端の医療技術をすぐに保険診療としてお受けいただくことができないのです。
たとえそれが海外でおこなわれている治療であっても、保険適応のためには日本で再び審査をする必要があります。
再生医療は体に害はないのでしょうか?
ご自身の細胞を使うため、拒絶反応という副作用はありません。
また、当院は第二種•第三種再生医療等計画を厚生労働省に提出し受理されました。
これによって、今までは日本国内で受けることが困難だった最先端の再生医療の提供が可能となりました。
再生医療安全確保法に基づき、特定再生医療認定委員会の厳しい審査を経て、正式な手順で安全な再生医療を提供できる体制が整っていますので、安心して治療をお受けください。
必ず効果はありますか?
ほとんどの方で満足のいく治療効果を実感していただいています。
ただし全ての治療に言えることですが、人により効果の個人差は出てきます。
また、1回の治療で全ての症状が改善するとは言えません。
1回の治療をおこなうより、複数回の治療をおこなう方が高い効果を実感していただけると思います。
状態や症状によって、一人ひとりに合った最適な治療プランを提供させていただきます。
予約は必要ですか?
お待ちいただく負担を少なくし、また一人ひとりの診察に十分な時間を確保するために予約制となっております。
電話もしくはメールにて、予約の問い合わせが可能です。
紹介状は必要ですか?
紹介状は必須ではございません。
ただし、今までに治療や手術を受けたことのある方は、治療内容を確認させていただく必要がある場合がございます。
その際には紹介状など、治療内容のわかるものをご提供いただくことがあります。
初診の時に必要なものを教えてください。
念のために保険証もご持参ください。
紹介状やMRIのデータがございましたら、併せてご持参ください。
再生医療が受けられない場合はありますか?
事前の血液検査にて感染症が発見された時は、お受けできない場合がございます。
医療費控除の対象になりますか?
医療費控除の対象になることが多いです。
当院でも必要な領収書の発行をしております。医療費控除対象になるかは管轄の税務署によって異なりますので、詳細は管轄の税務署へ直接お問い合わせください。
クレジットカードは使えますか?
当院と提携しているクレジットカードがご利用になれます。
ご利用限度額などを事前にご確認の上、受付時にお申し出ください。
ご利用可能なクレジットカード一覧
トップ