ブログblog

脳卒中再発予防について

スタッフ ブログ 健康 カラダの仕組み

脳卒中再発予防について

片麻痺患者

皆様こんにちは♪
朝、晩と冷えやすくなってますが体調は崩されたりしていませんでしょうか💦
今回は冬の時期に増えやすい脳卒中についてお話ししたいと思います⛄️

冬場の脳卒中リスク

脳卒中は脳梗塞、脳出血、くも膜下出血の3つに分けられます🧠
冬は、温度の寒暖差により交感神経が刺激されることで血管が強く収縮し、血圧を急激に上昇させ、脳卒中のリスクが高くなります⚠️

また、脳卒中は再発リスクがとても高い疾患です💥
脳卒中を患った患者様の2人に1人は10年以内に再発するという統計が出ています。また、再発時には初回発症時に比べ、重い後遺症が残る可能性があります。そのため、再発予防がとても大切となってきます。

再発予防として以下の点に注意しましょう🚨

  • *血圧管理

    高血圧は脳卒中再発の最大の危険因子です。脳の血管に強い圧力がかかり、血管が破れたり詰まったりすることで再発の危険が高くなります。日頃から意識して血圧をチェックし、自分自身の血圧を把握しておくようにしましょう。

  • *食生活改善

    脳卒中再発予防のための食事の基本は、過剰なエネルギー摂取を避け、塩分を控えること、カリウムを摂取すること、脂質の取りすぎに注意することです。1日塩分摂取量は成人男性8g未満、女性7g未満で高血圧患者では6g未満といわれています。

  • *適正体重の維持

    肥満はエネルギーの過剰摂取により、内臓脂肪が蓄積し、動脈硬化が促進されます。高血圧、高脂血症、糖尿病を経て、脳卒中や心筋梗塞を起こしやすくなります。

  • *禁煙

    タバコの煙に含まれるニコチンには、血管の収縮や血圧上昇、心拍数増加をもたらします。また、一酸化炭素は血液中の酸素運搬を妨げます。こうして、血管が詰まりやすくなり、動脈硬化が促進され、脳卒中の原因となります。

  • *ストレスを溜めない

    慢性的なストレスのある方は高血圧との関係が深く、真面目な完璧主義者は高血圧の人が多いといわれています。
    日頃から適度な運動を行い、ストレスや疲労をためないようにしましょう。
    不眠は血圧を上げるため、充分な睡眠をとり、規則正しい生活を送りましょう。

  • *便秘予防

    いきみは血圧を上げます。運動し、バランスの取れた食事を食べ、便秘予防をしましょう。

以上の点を注意し、再発予防対策を行いましょう!
一度脳卒中に患ってしまうと、麻痺や言語障害等の後遺症が残る人がほとんどです💦

当院では脳卒中後の後遺症でお悩みの方のカウンセリングを行っております。脳卒中は一度発症すると、元に戻らないと言われてます。しかし、幹細胞治療で後遺症が軽減する方もおられます。
お気軽にご相談ください✨

イメージ画像トップ