ブログblog
  • HOME
  • ブログ
  • 体重管理に朗報?!食べても太りにくい時間帯があることをご存知ですか?

体重管理に朗報?!食べても太りにくい時間帯があることをご存知ですか?

スタッフ ブログ 健康 豆知識

食事の時間

体重管理に朗報?!食べても太りにくい時間帯があることをご存知ですか?

皆様、こんにちは!

現代人の約半数以上が痩せたいと思っている現状をご存知でしょうか?
その中で自分自身で「痩せたい・・・」と思いながら自分の力で痩せられる方は数パーセントといわれています。
厳しいですよね…

そもそも体重管理といえば「食事のカロリー」に意識がいきがちですが、それと同じくらい、「いつ食べるか」が重要であることをご存知でしょうか。

そこで今回は、ご自身でも簡単に見直しができる食事時間についてお話していきます!

①朝食:起きて1、2時間以内
起床後すぐは糖質が脂肪に変わりにくく、運動エネルギーとしてスムーズに消費されるのです!

②昼食:12〜14時頃まで
栄養補給に最も適しているタイミングなので、しっかり食べて大丈夫です!

③夕食:20時頃までで、就寝2時間前
BMAL1(脂肪合成を促進するタンパク質)が1番増える21時〜3時に食べてしまうと太ります。
出来るだけ早い時間に済ませることが大切です。

このようにしてみると、朝食や昼食で大きく外れた時間に食べるという方は少ないと思うのです。問題は夕食です。ここでも食事内容や、今回のテーマである時間を守ることができればハードルは下がるはずです。

早い時間に夕食をとるように心がけましょう。食事後に欲しくなるお菓子などは、やめるか、就寝の2時間前までい済ませてください。体重管理のため、時間管理を行って健康な体づくりを目指していきましょう!

イメージ画像トップ