ブログblog
  • HOME
  • ブログ
  • 筋肉をつけるためにはタンパク質が重要

筋肉をつけるためにはタンパク質が重要

スタッフ ブログ 健康 豆知識

タンパク質の多い食材

筋肉をつけるためにはタンパク質が重要

皆さまこんにちは。

関節を守るための方法のひとつに「筋肉トレーニング」をお勧めしておりますが、
筋肉をつけるためには、「タンパク質」の摂取も重要となってきます。

タンパク質とは筋肉や臓器、皮膚などを作る大切な栄養素です。
タンパク質は、肉類や魚類、乳製品に多く含まれています。そこで、どういった食べ物に多く含まれているかご紹介させていただきます。

  • タンパク質が多く含まれる食材
  • ♢鶏胸肉
  • ♢豚肉
  • ♢まぐろ
  • ♢シャケ
  • ♢卵
  • ♢豆腐
  • ♢納豆
  • などがタンパク質が多い食材とされています。

タンパク質の一日に必要な量としては、男性50g/日、女性40g/日とされています。
しかし、一回の食事でたくさん摂ることが良いのかというと、そうではありません。

タンパク質を効率よく体内に吸収するためには、1食あたり20〜30gまでに抑えると良いとされているからです。
つまりは、毎食まんべんなく、バランスの良い食事を心がける必要がありそうです。

普段の生活からしっかり、タンパク質を摂取して、筋肉トレーニングの効果をアップさせましょう!

イメージ画像トップ