ブログblog
  • HOME
  • ブログ
  • 紫外線の髪ダメージ!健康的に髪を守るには

紫外線の髪ダメージ!健康的に髪を守るには

美容 健康

紫外線の髪ダメージ!健康的に髪を守るには

 

紫外線の髪ダメージについて

顔や身体の日焼け対策を行う人は多いと思いますが、髪の毛や頭皮も日焼け対策を行っていますか?

髪に紫外線が長時間当たると、髪の表面のキューティクルに多くのダメージが発生、乾燥や色あせなどがおこってきます。
実際に乾燥すると、枝毛や切れ毛、アホ毛と呼ばれる短い毛が目立つようになり・・・また水分量が失われ、毛先のパサつきや頭皮のカサつきによりフケの発生や、赤み、かゆみに繋がっていきます。

特にカラーをされているなどの場合、すでに傷んでる状態なので注意が必要です。

紫外線対策として外出時に日焼止めクリームしっかり塗って、日傘をさせば紫外線対策は万全だと思われている方が多いと思います。このように肌対策にこだわる方が多い一方、髪にはそこまで注意をはらわれない方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで日頃から、頭皮や髪の毛にダメージを与えない為にも、帽子や日傘、日焼け止めスプレーなどで対策をしていきましょう!髪も紫外線から守ってあげる意識が必要だと思います。紫外線を浴びることで髪はもちろん、頭皮にもダメージを与えます。

また入浴時にたくさんの泡で洗うと髪同士の摩擦の軽減になります。
同時にヘアブラシなどでマッサージを行うと、頭皮の血流改善、お顔のリフトアップにも繋がりますよ!

入浴後も髪の毛が濡れた状態で放ったらかしにしておくと、ダメージの原因になりますので、早めにドライヤーで乾かし、髪の毛美人を目指しましょう♪

紫外線について知っていて欲しいこと

紫外線の対策で知っておきたいこととして髪や頭皮をはじめ美容面で紫外線は、女性にとって迷惑なもので大敵であるのですが、私たちの体に必須なビタミンDは、紫外線を浴びることで作り出していることをご存知でしょうか?

ビタミンDは、骨の材料となるカルシウムの吸収を助けてくれ、女性が起こしやすい病気である「骨粗鬆症」や「骨軟の病気」にも大切な存在なのです。

しかも、ビタミンDが不足すると卵巣がんや大腸がんの心配さえあるの大切なものです。ビタミンDは女性にとって大切な栄養素です。

ではどうすればいいの?

紫外線対策!実は、このビタミンD、食事からも摂取することができます。

例えば、卵黄をはじめ、魚類に多く鰹や、しらす干し、鰯、鮭、さんまなど。その他、干椎茸、舞茸、きくらげなどのキノコ類がそれです。健康は非常に大切ですが女性にとって美容も大切!

紫外線の髪へのダメージを防ぐためにも意識して食べ物にこだわって欲しいと思います。紫外線から髪のダメージを守り、美容と健康を両立するためにも食べ物に注意して健康的に髪を守りましょう!!

トップ